なにもしなくてよいのだ。

昨日実家に帰ってきて、2日目となった。10月の和歌山はまだまだぽかぽか(というとなんか春っぽいな)というか札幌の夏みたいだ。ちょうどいい。

 

昨日は久しぶりに帰ってきた僕に対して両親が「これからあんたどうするの??」みたいな進路相談会となったが、きょうはいたって落ち着いていた。そうすると僕の気持ちをだいぶ落ち着いて、休めるようになってきた。

 

気持ちが休まると、心の整理が少しずつついてきた。

 

「受験勉強が好き」なだけで北大という“村”に移住した――

 

田舎もしくは実家に住めば家賃がかからない。ストレスが溜まらないから暴飲暴食もない。